THE HAM MEDIA BLOG

Google AJAX Libraries APIを利用しよう!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
jQuery
タグ:
google
javascript
jquery

Google AJAX Libraries API

AJAX Libraries API - Google Codelというのが公開されていました。
jQUeryやMootoolsなどの人気のJavaScriptライブラリを
Googleのサーバーから直接読み込んで利用できるというものらしいです。

わざわざダウンロードしてサーバーにアップロードして・・・
といったような手間が省けるようなので、
試しにつかってみることにした。

Google AJAX Libraries API

今回利用できるようになったライブラリは以下の5つ。

  • ・jQuery
  • ・prototype
  • ・script.aculo.us
  • ・MooTools
  • ・dojo

これらが有名なライブラリなのですね。

そしてこのAJAX Libraries APIを利用すると、
こんな利点があるようです。

・Google CDNを活用したファイルの配布
・対応していればGzip圧縮転送を有効にする
・ダウンロードするファイルは可能なかぎり最小化されたものとなる
・キャッシュが有効になるように工夫されており、一度どこかでダウンロードしてあればキャッシュが使えるため不要なダウンロードしなくなる
・バージョン番号にワイルドカードが指定できるため自動的にマイナーアップデートを実施できる
Google人気JavaScriptライブラリ配布開始、ネット全体でキャッシュ効果 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

自動的にマイナーアップデートしてくれるのはかなり魅力的!
今後、いろんなところで重宝しそうですね。

利用方法

jQuery本体を読み込むには、二通りの方法があるそうです。

●直接読み込む

<script
 src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.2.6/jquery.min.js"
 type="text/javascript"></script>

●Google AJAX API Loader の google.load()利用

<script src="http://www.google.com/jsapi"
 type="text/javascript"></script>
<script type="text/javascript">
    google.load("jquery", "1.2.6");
</script>

下記の方法であれば、google.load("jquery", "1.2.6");の部分を
google.load("jquery", "1");と書く事で
jQueryのバージョン1の最新版が常に利用できるようだ。

サンプル:試しに使ってみた

サンプル

↑いつも通りの単純なサンプル。

問題なく使えそうな感じがするので、
今後利用していこう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Google AJAX APIを使ってjQueryやPrototypeを読み込む
Excerpt: Google AJAX APIを使うとjQueryやPrototypeなどをgoogleからダウンロードでき、自分のサーバーにjquery.jsやprototype.jsえお設置する事なく使えちゃいま..
Weblog: CSS Lecture
Tracked: 2008-06-05 17:49

トップに戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。