THE HAM MEDIA BLOG

jQueryを使ってamazletのHTMLを自分のブログ用にカスタマイズするプログラム

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
jQuery
タグ:
Amazon
amazlet
javascript
jquery
Book
amazlet.jpg
amazlet

amazonの商品を簡単に自分のブログにつけられるツールは、
amazon自体からもでているし、他にも様々なサービスがある。

僕がメインとして利用しているのは、G-tool
でも、amazletの方が、タグを使いやすいと思ったので、
切り替える事にした。

でも、不必要な指定とかもあるので、自分のブログに特化できるように、
必要な部分だけ自動的に抜き取ってカスタマイズするプログラムを
jQueryを使って作ってみた。



↓ここにHTMLをコピーして貼り付けてプレビューを押す。

プレビュー場所
<div class="amazlet-box"><div class="amazlet-image"><a href="[book-URL]"><img src="[book-img-URL]" alt="[book-name]" /></a></div><div class="amazlet-info"><p class="amazlet-name"><a href="[book-URL]">[book-name]</a></p><p class="amazlet-powered-date">[book-date]</p><p class="amazlet-detail">[book-detail] </p><p class="amazlet-link"><a href="[book-URL]">Amazon.co.jp で詳細を見る</a></p></div></div>

↑あとはコレをコピーしてブログに貼り付けるだけ。

仕組みを簡単に言えば、必要なURLや情報を抜き取り、
必要最低限のHTMLタグだけにするのですけどね。

あとは各自のブログに合うように、
CSSを設定しておいてください。

※追記(03/30 01:15)
現在「<br />」を「&lt;br /&gt;」に置換するのが
上手くいっていないので、とりあえずはバグだらけです。
やりかたがわからない〜(泣)
それでもいいという方、お使いください。

※追記(03/31 01:15)
バグを修正しました。おすすめレビューは表示させてません。

参考サイト:
Web標準テキスト(3) HTML/XHTML (Web標準テキストシリーズ 3)

Web標準テキスト(3) HTML/XHTML (Web標準テキストシリーズ 3)

posted with amazlet on 08.03.30

大藤 幹
技術評論社 (2008/01/12)
売り上げランキング: 140364



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップに戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。