THE HAM MEDIA BLOG

黒い画面と少し戦ってみている

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
日記
タグ:
Mac
SHELL
シェル
コマンド
CUI

黒い画面と戦ってみている

今年度に入ってからとある仕事に関わっている関係で、周りがほぼプログラマーさんという環境にいます。プログラマーさんと仕事をしていると、あの黒い画面で作業をしている人が多いので、自分もチャレンジしなければなーと思い、使い始めています。

仕事環境が変わったこともあって、全然ブログにできていませんでしたが、徐々に今後に活かせるようにとメモ。

ターミナル

僕は普段Macを使っているのですが、黒い画面はさっぱりさっぱりー・・・とりあえずMacでコマンドを打つ時に使うソフトがターミナルを使うということだけは把握していました。Windowsならコマンドプロンプトなのかなーとか思っていたら、いろいろ機能が足りないとからしく、周りのWinユーザーのプログラマさんたちが使っているのはPoderosaとのこと。…Macの話に戻って、ターミナルを使えばコマンド入力での操作可能なのでこれを利用。

しかし、そのまま使うよりもホットキーですぐに呼び出せるようにしておくのがいいと、現在一緒に働いている隣のすごい人にきいたのでTotalTerminalを導入。

TotalTerminal

僕はホットキーを ⌘ + ⌘ に設定。それとともにいろいろ好みにあわせて設定(Full Screen起動 & カラーリングをProになど)。

TotalTerminalのホットキーの設定

シェル

このへんよくわかっていないけど、シェル (shell)と呼ばれるソフトがあって、ターミナルではそれらのどれかを使っているらしい。MacのデフォルトではBash (Bourne-Again Shell)というのが使われているらしい。Bashと聞いてバスケのあれとか思ったりもしたけど、なぜかトーマスを浮かべた自分はもうなんというか、とってもちびハムに影響されている感がでてきていますが…と、どうでもいいはなしはおいといて、とりあえずデフォルトはBashがつかわれているのですが、これは変更が可能とのこと。

変更ができるといっても、何をどう使っていいのかすら全くわかっていないのですが、今の仕事でおとなりのすごい人が、以前はzshがいいですよ!なんていうので、とりあえずzsh(Z shell)を使うことに。

ZSH

ちなみにひろましゃ様曰く、このシェルは高機能過ぎますよとか言っとりました。zshは高機能なシェルだからもっと原始的なのが云々かんぬん。。。ありがとうございます。

とりあえずこのzshは高機能とのことです。どんなところが?・・・補完機能とかが強力らしいです。

利用するシェルをzshに

初期はbashなので、zshに変更してみる。zshは最初からMacに入っていたのでそれを利用。変更方法はターミナルの環境設定で「起動」のタブの「開くシェル」項目で"コマンド"を選択。そして下記を入力

/bin/zsh

ターミナルの起動設定

これでターミナルを使うときにデフォルトで起動するシェルがzshに変わる。

zshの設定

設定ファイルは「.zshrc」というファイルに設定を記載していけばいろいろと変更できるとのこと。デフォルトがどうで、何がどうかわるかわかっていないのですが、とりあえず参考サイトの内容をベースに設定。

自分の環境についてはまた別の機会に。

あとはいろんなコマンドを覚えたりしていくだけなのですが、ほとんどzshがtabキーを押すことで補完してくれるのでそれほど苦労せずに使っていたりします。まだまだ慣れていないのとタイプミスも多いので作業が早くなったりとかはしていないですが、コマンドからでなければ作業ができないこともこれである程度できるようになってきています。

入力関連は、こまた別の機会にエントリーしたいと思います。今日はあっさりこのくらいに。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/302509925
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トップに戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。