THE HAM MEDIA BLOG

SaCSSの2011年を振り返る

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
コーディング勉強会
タグ:
セミナー
札幌
SaCSS
勉強会

2011年を振り返る

数カ月ぶりのエントリーになってしまいましたが、ちゃんと時間をつくろうと考えているこのごろ。

さて、そんな久々のエントリーなのですが、2011年のSaCSSについて振り返ってみようと思います。

思えば今年も毎月1回以上はSaCSSを開催してきました。勉強会を開始した当初は数人でも参加がいるなら、何かしら毎月勉強をしよう!札幌や北海道の人にも、学んできたことの知識をシェアしよう!知識のある人からシェアしてもらおう!という考えでのスタートだったのですが、24席の会場で行なっていたところ、気づけば満席でキャンセル待ちであふれるという状況が続くようになりました。

そんな3年目だった2011年、通常版も30回を終えていました。まずはどんなことをしてきたのかからでも、振り返ってみましょう。

2011年のSaCSS(通常版以外含む)一覧

小さい内容やOSCも含めると約20回程の開催ができました。自分が話すだけでなく、いろいろな人にネタをだして話してもらうということも比較的多くでき、自分一人ではできないことも、たくさんできたと思います。

OSC 2011 Hokkaido

まず、個人的な大きな出来事としては、OSCにてお話ができたことです。

「OSCにもデザイナーをもっと呼びたい!」とのことで、デザイナー向けの内容を話すコマとして、1年ぶりに声をかけていただきました。普通の40人規模の部屋を想定していたのですが、実際は大きい部屋でのコマとなり、120名程の参加となったようです。

参照:『OSC 2011 HokkaidoにてjQuery入門の話をしてきました

この時の驚きといえば、1つは参加者の6割程はjQuery未経験だったということ。もっと使っている人は多いと想像していたのですが、意外にもまだまだ使ったことのない人は多い様子。今思でば、携わる仕事にもよるんでしょうけどね。

そしてもう一つ驚いたこととして、なぜかSaCSSが表彰されたこと。デザイナーとプログラマーの架け橋に・・・みたいなことだったのですが、今でもそれができているのか、実は疑問。しかし、デザイナーやコーダーもWordPressなどのCMS構築の際は、PHPなどのプログラムを触らなければならない機会なんかもあるので、基礎的な知識・スキルとしては必要だなと感じています。

そんな気持ちもあり、今月からPHPの超基礎から勉強するWeekly版(毎週開催)のSaCSSを開始しています。自分もできないながらの開催なんですが、@factory_ay@toshiyuki83の協力を得ながら毎回進めています。(自分、適当すぎてすみません。。。)架け橋になる活動とかそういうのには程遠いかもしれないのですが、プログラムの知識を超基礎から勉強して、いつかはサービス作れるくらいのスキルになれたらなーなんて思ってます。ここまで3回程の開催なんですが、進度的に、まだまだ先になるなーってのは分かるんですけどね。でも実際にやりながら勉強していけているので、やらないよりは確実に身になっていることは確かです。

この活動をきっかけに、もっとプログラマーさんとの交流ができたら嬉しかったりします。例えば、なんらかのサービスを一緒に作ったりとかの体験を通して、それぞれの分野のやり方・進め方をみて(知って)効率よく「デザイン・システムの設計・HTMLとCSSのコーディング・プログラムの構築」をまわしていける方法を模索する機会なんかになれたらいいのではないでしょうか・・・とかも思ったりしています。

SaCSS Special!

さて、今年SaCSSとしてもう一つ大きな出来事がありました。それはSaCSSのSpecial版として、本州から講師の方々をお招きしてセミナーが開催できたことです。

『jQuery逆引きマニュアル』の著者、西畑さん(@KazumaNishihata)と中村さん(@kyosuke)、そして徳田さん(@5509)の3人に来ていただき、お話していただきました。普段札幌にいるだけでは聞けない話を、実際にお会いして聞けたというのは大変貴重な機会になりました。

開催にあたり、西畑さんには多大なご協力をいただきました。自分の至らないところも多々あり、ご迷惑もたくさんかけてしまったのですが、感謝の気持ちで一杯です。

また2012年も、Special版の開催をしたいと考えています。内容はまだ未定というか、何も構想できてないですが、旬な情報や、北海道でも活用できる情報をお伝えできるようにしたいです。

ちなみに、どんな内容がいい!や、どんな人を呼んで欲しい!という希望があれば、遠慮無く@h2hamまでお寄せ下さい。

個人的には、再び西畑さんにご協力いただいて、来てもらえたらうれしいとかそんな妄想中。

MiniとSaCSS +(Plus)とWeekly

そしてもう一つ、振り返っておきたいのが、通常版から派生した別版のSaCSSも開催したということです。全部で3種類あり、一つが札幌のパソナテックさんの会場をお借りして開催した、SaCSS Mini版、もう一つが、実際に手を動かして作ってもらいながら勉強する + (Plus)版、そして先程もご紹介した、毎週開催のWeekly版です。

Mini版

パソナテックさんで行なっているMini版は、会場を使わせて頂けるとのことで、せっかくなので通常版とは別ものの何かができたらと思い協力させていただきました。こちらはまだまだ反省点は多いのですが、仕事にすぐにでも活かせられるようなことについて、今後も何かしら開催できたらと考えております。

+(Plus)版

そして、これまで通常版の中でやっていたハンズオン系を、別版のちょっと長めにやる版として開催した +(Plus)版。jQueryをもっと使えるようになってもらいたいという気持ちで2度程行いました。1度は解説重視で基礎から学んでもらいました。参加費が10,000円とちょっと高めでしたが、日常ではなかなか勉強できないという方も、集中して実践してもらえる時間だったと思います。2度目は1度目の復習として、課題をこなしてもらうような単純な回にしてみました。ちなみにこちらは、もくもく参加者にこなしてもらうだけの回なので、とりあえず1,000円での開催。これも1度目とはまた違った面白さがあったようで、反応がとてもよかったです。

実際に手を動かして、みんなで勉強するという機会はめったにないので、今後も実践型のこの+シリーズは定期的に開催してこうと思います。

ちなみに、現在予定している+シリーズは、前回に引き続きjQueryの実践ものと、ウェブサイトを企画から制作まで一連の流れを、意見も交換しつつ行う複数回ものを予定中。

Weely版

SaCSSで、愛されるウザキャラNO.1の@tommituckerが「PHP勉強したいよねー」の発言を機にトントン拍子で実現させた、PHPを超基礎から勉強するために平日夜の20時〜22時くらいまでで開催しているWeekly版。+版と共に会場を貸してくださっているGarage labs@garagelabs)の方にも、いつも感謝しております。

年明けも毎週水曜日開催を予定していますので、お時間のあるウェブデザイナーさんは、是非参加をお願いいたします。

改めて、SaCSSの活動の原点

ここまで、今年の活動でどんなことをしてきたを振り返ってみてましたが、今一度、SaCSSの活動の原点ってなんだったかな?ってのも振り返ってみたいと思います。

SaCSSは2009年の4月29日に、スキルパートナーズの大杉さんと始めたのがスタートでした。
参照:札幌でXHTML&CSSコーディング勉強会を開催

当時札幌では、プログラム関係の勉強会がいろいろと開催されていたのですが、ウェブデザインやHTML・CSSのコーディング関連の勉強会というのはほとんど開催されていませんでした。自分が記憶している範囲では…CSS Nite(Sapporoでは2007年11月、2008年9月開催)や、リーさんと大藤さんのセミナー(2008年9月開催の『実践!札幌のSOHOセミナー』)、大藤さんがApple Storeで開催したセミナー(2007年3月、2009年12月開催)くらいでしょうか。

この他に開催されているウェブデザイナー向けの勉強会がないなーと思ったことと、自分の勉強する機会をつくっておきたいと思ったこと、それと、それまでに出会った人の中でも勉強する機会ないから欲しいという声も上がっていたこともあり、とりあえず開催しよう!という思いになり、これまで続けてきました。

底上げとなる活動に

これは昔のエントリーでも書いたのですが、勉強会やセミナーを通して、札幌のウェブデザイナーやコーダーなどの技術者の底上げ、基礎技術力の向上を目指したいと思い開催を続けています。今でもこの気持は変わらず、札幌からも技術について発信していける人や、技術のシェアをしていってくれる人を見つけ、参加者同士でスキルアップしていきたいです。

勉強をするだけであれば、ネットで情報を十分に得られるようにはなっていますが、ネットでみるだけだと、流し読みしてしまったり、あとでまた読んで勉強しようなんて思うだけおもって結局しないなんてことがしばしば。それよりも、実際のみんなはどんな知識を得て活用しているのかというリアルな情報を、実際の人の声で聞いて、実際に動かているところをみながら学ぶほうが、何倍もの大きな刺激になったりします。

そこから、自分も含む多くの人が、次へのステップに繋いでスキルアップしていけたら、仕事も充実していけるんじゃないかなーなんてことも思います。

これからも、知識を得るための、または刺激となるための活動として続けていきます!

SaCSSのサイトとfacebookページ

今年ようやくSaCSSのサイトらしいものを準備できましたのでお知らせしておきます。

参照:SaCSS - 札幌のウェブデザイナー・コーダーのためのセミナー・勉強会

とりあえずものすごくシンプルに作ったサイトです。今後の開催情報などを、ここでも紹介してきますので、是非みなさんサイトをみてください。

このサイトを、参加者とともにブラッシュアップして、デザインやコンテンツを充実させていくようにしたいと、考えています。せっかくなので、コンテストのようなものもできたらと構想中。いつになるかわかりませんが、みなさんぜひご協力をお願いします。

SaCSSのfacebookページ

毎回のいち早い開催情報を流す場所として、facebookページを利用しています。

参照:SaCSSのfacebookページ

サイトの更新よりもいち早くこちらで情報を流すようにしております。facebookを利用されている方は「いいね」を押してもらえると嬉しいです。

最後に

今年は、常時参加してくださる人も増えて、会場の規模も大きくいたしました。来年以降もたくさんの方が気軽に参加して、参加者の知識のきっかけ・刺激になるような内容で開催していけたらと思っています。参加者同士の交流も活発になってきておりますので、是非皆さんも、積極的に交流しに来てもらえると嬉しいです。

これからもSaCSSをどうぞよろしくお願いいたします。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/242068644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トップに戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。