THE HAM MEDIA BLOG

離れている家族とも繋がれる『Skype』

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
日記
タグ:
skype
日記

Skype

平日東京出張が今月も続いています。仕事が終わって家に帰って家族の顔を見て、ご飯を食べたり寝顔を見たりな生活に慣れてしまっていたせいか、それができないというのはとても寂しいものだと日々感じている出張生活です。

毎日電話やメールはしていて、どんな様子なのかは聞いていたりするのですが、やっぱり顔を見たい。

そんな、離れている家族と、映像でつなげてくれたのがSkypeでした。

ビデオ通話

姫(妻のことです)は普段はパソコンを使う人ではないのですが、大学時代の友人と通話をするために、時々使っていました。その導入をしたのは私なんですけどね。昨年末の出張が決まったタイミングで、持ち運びが簡単にできるネットブックにSkypeを導入して、姫にビデオ通話の仕方を教えておいたところ、時間ができたらかけてきてくれるようになりました。

そのお陰で、札幌にいる姫とちびハムの様子も、動画でみながら確認ができるようになりました。

携帯でも、ビデオ電話を使うことができるのですが、やはり料金が気になって長時間はしたくないですよね。

その点、Skypeはネット環境さえあれば無料でビデオ通話ができるので、とても助かっています。

パソコンの下を何度も見るちびハム

1歳4ヶ月のちびハムですが、パソコンに私の顔が表示されるのが不思議なのか、画面を叩いたりしているそうです。最近はおいているパソコンの台の下を覗き込んで「体がないよ〜」と、私の胴体部分を探す行動をしているそうです。パソコンを見ていたちびハムが、首をかしげながら下の方に消えていくので、その時に探しているようです。1歳児じゃまだまだそういうのはわからないようですね。

ちびハムが食べ物を持ってパソコンの前にあらわれた時に、私が「それ頂戴、あーん」って口を開けると、パソコンに映っている私の口にそれを入れようとしてくれているらしいです。

そんな可愛い行動をしてくれるちびハムですが、飽きも早いので、パソコンの前からはすぐに消えてしまいます。おじいちゃんや姫の妹さんと遊ぶほうが楽しいようで、楽しく遊んでいる声が画面には写っていなくても聞こえてきたりも。

そんな音声を聞くたびに、自分もその場にいたいなーって思ったり。

このように、離れていても、遠くにいる家族の様子を映像で確認できるので、今では多少は寂しさも紛らわせています。ですが、やはり早く帰りたいですね。

iPhoneでもビデオ通話

さらに今では嬉しいことに、iPhoneのSkypeでも、ビデオ通話ができるようになりました。ネット環境でも3G回線でも一応通話可能です。移動中でパソコンを出していられない時でも、iPhoneがあればそこで顔を見ながら話せるので、そういう環境下では重宝してます。

出張はしばらく継続

出張がしばらく継続する現在、かなり寂しい状況が続きますが、Skypeのおかげで携帯だけの状況よりは寂しさは薄れています。でも早く帰りたいです。この出張、いつまで続くことやら。。。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップに戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。