THE HAM MEDIA BLOG

jQueryに興味あるなら、まずプラグインを使うべし

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
jQuery
タグ:
jquery

jQuery

以前より自分はjQueryについてのことを書いてきているのですが、いまでも「jQueryってなに?」と聞いてくる同業の方がいたりする。最近では減ってはきてはいるものの(知っている人の方が多くなってきているものの)、やはり「使う」までに至らない人の方が多い様子。

個人的には、jQueryは今後のコーダー習得必須の項目になるんじゃないかなって思っている(あくまで個人の想い)。他のどのプログラムより、そしてプレーンのJavaScriptよりも導入の敷居は低いと思うので、HTMLとCSSを覚えるのと同じで、jQueryの基礎的な部分は押さえておいてもいいんじゃないかでしょうか?

それでも基礎を覚えるのは大変なので、最初はプラグインを使うところから入ってみたらどうだろう?

導入が楽?

Webサイトを構築するときに使うプログラム、例えばPHPとかPerlとかと比べると、サーバー環境とか関係なしに導入できるものであるし、CSSを使う感覚で使えるものであることからも、導入の敷居は低くて、扱いやすいのではないかと思う。

サーバー環境によって使えるとか使えないとか、jQueryを使うときはブラウザさえあれば、使うことができる。

使い方も簡単で、CSSを読み込むようにjQueryも読み込んで必要なスクリプトを書くだけで使える。さらにプラグインを使うことで、難しいプログラムのことを沢山考えなくても使えたりできる。しかも、比較的多くの人がプラグインを公開しているので、それを見つけて使うだけでWebサイトを一味違うものにすることができる。

つまり、難しいことを考えなくても、Webサイトに様々な機能を取り入れることが可能なのがjQueryなのである。

できることなら詳しいことは知っていいてもらいたいけど、それは二の次でもいいかなと思います。まずはどんなプラグインがあって、それをどう使えばどんなことができるってのを知るだけでも、サイトに一味加えるのは十分だったりする。

まずはプラグインを知るほうが面白い

いろいろな考えがあるとは思いますが、まずはプラグインを知って使えるようになってみてください。プラグインは沢山公開されていますので、それらを見つける。そして試しに使ってみるというのがjQueryを知ってもらう第一歩なんじゃないかなと思います。

jQueryの基礎とか書き方とか、そういうのも覚えておくことが必要だとは思いますが、そこから「何ができる?」なんてことを考えてからjQueryを学びはじめるよりは、「サイトでこういうことがしたいから、それを実現するためのjQueryプラグインを探す」なんてことをした方が楽しさを知れると思うし、効率がいいかなと思う。

それすら知らない人がいるので

jQueryってなに?それで何ができるの?なんてことを知ってからようやく使い始めるよりは、まずはプラグインでも何でもいいから使ってみてください。jQueryを知るには、まずはそこからがいいんでないでしょうか。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップに戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。