THE HAM MEDIA BLOG

SaCSS vol.3 終了とCMSについての思うこと

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
コーディング勉強会
タグ:
CMS
WordPress
WP
MT

SaCSS vol.3終了

昨日の27日土曜日、SaCSSの第3回目となる勉強会を開催しました!参加の皆さんありがとうございました。

まとめエントリーはまた今度書きますが、とりあえず今回の感想を書いておきます。

今回はWordpress関連について

今回はWordpressについてをメイン題材として勉強会を開催しました。東京でCMSのセミナーやっているから対抗してってわけじゃないですが、ちょうどWordpressについて自分も勉強をしなおしたいと思ったのが、今回のきっかけでした。

また、一緒に講師をいていただいた安田さんも、Wordpressについてのセミナーを考えていたことがあるというのも以前お聞きしていたので、それなら一緒にぜひ行いましょう!ということで今回の内容になりました。

今回はWordpressについての基本的なお話中心でしたが、今後はまたカスタマイズについて具体的に掘り下げるようなセミナーを行いたいと考えております。

Wordpressが好きだからです

安田さんが、なぜWordpressを使うのかという話をしていて、その中で、「Wordpressがなぜかすきなんですよね」ということを言っていた。話の中で自分もMTとか他のCMSとの違いとか、そういうところの話もしましたが、結局はそういう好みとかでCMSって使うんだろうなーということを思いました。

向き不向きとかいう話もしたのですが、結局どういう状況であろうと、各々にそれぞれのCMSの知識があるかどうか、そしてそれに使い慣れていているかどうか、そしてそれが好きなのかどうなのか…それが一番のポイントなんでしょうね。

僕としては、他のCMSとかブログツールとかと比べたときに、Wordpressが使い慣れていて、それを使うことが好きだからなんだよなーというのを感じた。もちろんMTとか他のCMSが嫌いとかそういう理由で使っていないわけではなくて、単純に好みの話です。

皆さんも、使い慣れているからとか、どこかに魅力を感じているからこそ、それぞれメインとして使っているCMSがあるのではないかなと思います。

もちろん、他のCMSとかと比べて、優っているところがあると思っているからこそ使っている方もいると思います。

自分でもそういう部分があって、今回MTと比べて…という話もしたのですが、結局MTとWPを個人の匙加減で見たときに、WPの方に「いいな!これが優っている!」なんて思う部分があったからこそ、WPの勉強会を真っ先にもってきたというのも今回の勉強会の背景にあったりします。

勝ち負けとかではないのはわかるのですが…

このエントリーを書いているのと同時にTwitterにそんな気持ちを書いたときに『WPと比較するとどうしても個人的に負ける部分が多い』というような発言をしたのですが、@shuji_w6eに『勝ち負けじゃないよ・・・』と返されてしまいました。
勝ち負けを決めたわけではなくて、個人的にどっちに慣れているとか好みとかそういう匙加減での自分の中での気持ちを書いただけですが、「負ける」という発言は正しくはなかったと反省。それについては申し訳ございません。

自分が言いたいのは、先程も書いたように、結局は慣れとか好みによって使うCMSとかが決まってくると思っています。つまり勝ち負けは決めていないですが、必ずしも、個々のなかで優劣はつけていると思います。それがトータルなのか部分的になのかは各々の判断だと思うのですが、今回自分が言いたかったのはそういう部分です。

決してMTが負けているとかそういうことではなくて、自分自身使い慣れていないという部分と、その他使ってみて感じたことから総合として、自分の中ではMTは自分の能力に見合っていない、劣っているなという印象ということです。自分がMTの技術についてをあまり知らないということと、そこまでの知識がないからなんですけどね。

でも、多くの人がそれぞれのCMSについて、使っている理由ってのはそういう部分が大部分なんじゃないかなって思っています。もちろん違う人もいるでしょうけど、そういう個々の中の優劣ってのはあるはずです。

それがない人はよほどの知識がある方なのかなーなんてあこがれたりもしますけどね。

決して煽っているわけではありません

上記の内容を「MT使っている人を煽っている!」なんて思われる人もいるかもしれないですけど、決してそういうわけではないので誤解なさらないようにここで言っておきます。

むしろMTの魅力とかMTにこだわっている理由とかそういうのがあればぜひお伺いしたいですし、自分としてもMTの技術は今後も学んでいくつもりであります。

また、今回は同じようなブログツールとしてのCMSということで、WPと比較でMTについてばかりを言ってしまう部分もありましたが、今後は他のCMSも、同じように「選択肢の一つ」として、様々なCMSについて学んでいくつもりです。

その中で、今回と同じように、自分の中での使いやすさとか慣れとかで「優劣」は出てくると思いますが、そういうのが自然だよなと思っております。

自分が気に入って使いまくるCMSがあるかわからないですし、技術が伴わないケースも多いですが、少しでも幅は広げたいなと思います。

様々なCMSがあるけど

ここから少し追記。

なんだかんだ意見を書きましたが、先日のCSS NiteもCMS関係の特集だったこともあり、TwitterでCMS関係意見が出ていたのですが、結局、自分たちが「コレだ!」って思って使うCMSってやっぱり、そのCMSとの出会い方とか、どれだけそのCMSにかかわってきたのかとか、そいう理由によるんだなーってのを思った。いくらどんなに魅力があったところで、それについてを学ぶ時間とか使いこなすまでの時間を考えたら、すでに自分で持っている得意なCMSを結局は選ぶ可能性が高そうだ。仮に今までWPをメインに使っていた人にとって、MTについてのあれこれを話たところで、結局使ってみてもらわないと、そして気に入ってもらえたりなどしない限りは、個々のメインとしているCMSってかわらないんじゃないかと思った。

仕事で使う機会とか、どうしても使わなければならない事態とか事情がないかぎり、変わらないんでしょうね。

今後はCMS界隈、どうなっていくことやら...

この記事へのコメント
ハムさん、先日はお疲れ様です。ヤマモトです。有意義なイベントでした。2次会でももりあがりましたね。

プラグインの記事を書いたのですが、中途半端になりました。
Posted by Halva at 2009年06月29日
こんにちは。お忙しいようですねー。

一年前なので少し古いですが、MovableTypeのいいとこについてはまとめたことがあります。
http://webbingstudio.blog10.fc2.com/blog-entry-552.html
結局はデータの連携とか安定性とか、使い倒そうとしなければわからない話ばかりですけどw

制作者と使う側(自分自身もしくはクライアント)が双方幸せになればいいですが、MTかWPかの二択ではないですね。
選択肢を増やせば、自分の中で勝ちや負けではなくて、状況に応じた向き・不向きという視点になってくると思います。

このブログ(SeeSaaブログ)も、なかなかいいですしねw
Posted by WebbingStudio at 2009年07月02日
>Halva
ブログ書くのも時間がかかって大変かもねー。

>ウェビンさん
結局は活用できるかどうか、CMSに慣れているかどうかだと思います。
使い通せるかどうかってのもありますよね。そういう部分だと思います。
そしてそれが好みとかそういうのにつながっていくのではないでしょうか。
Posted by ハム at 2009年07月09日
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122472963
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トップに戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。