THE HAM MEDIA BLOG

勉強会の名称決定!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
コーディング勉強会
タグ:
勉強会
コーディング
セミナー

SaCSS

今まで『札幌のXHTML&CSSコーディング勉強会』なんて名前で活動をしていたのですが、今後継続していくぞ!って意味を込めて、この勉強会の名称を決めてみました。

『SaCSS』

Sapporo で CSS関連についてを勉強するから…なんていう単純発想だったりします。

SaCSS

『SaCSS』はSapporo で CSS関連についてを勉強するということから、その名称になっているのですが、実は他の意味もある。「Sapporo Coding Study and Seminar」からきていたりもします。ちなみに、単なる単語を並べただけで、本来の英文として成り立っていないはず?なので要注意。

要は、「札幌でコーディングの勉強したり、セミナーも開催する!」というところからの発想だったりします。

一時は、CSS Niteをもじって「CSS Doit」なんてのにしようかなーとも考えたのですがやめました。You can do it.(なせばなる)のdo it、北海道(Hokkaido)のDoもかけていたり...でも、そっちは「いやいや、パクリはよくない」なんて気持ちから、やめました。

目標はCSS Nite

勝手に思っていることは、札幌版のCSS Niteみたいなのにしていけたらいいのかな、なんてことは思っていたりします。まぁ、そういう経験もぜんぜんないので、鷹野さんのように上手に運営とか企画とかできないのが欠点...でも、目標です!いろいろなことが学べる場にしていきたいなって思ってます。

SaCSSの目的

SaCSSの活動目的は、北海道のWeb制作会社で働くウェブデザイナー(コーダー)や企業のWeb担当者の基礎力向上を図ることです。また、様々な知識を得るための刺激となる場であり、お互い情報交換・情報共有ができる場にするということを目的としています。

一番は、僕がいろいろな勉強をしたいというのと、たくさんの人と出会い、様々な意見を聞いたり、自分の知らない知識になるようなことを知ったり伝えたりしたいなという思いから活動をしています。決して金銭的な利益を得るための活動ではなく、知識を得るための、または刺激となるための活動としていこうと考えています!

底上げとなる活動に

しかし、勉強会や知識にしたいと思っても、参加者のレベルに合わせたりしないと、共有したいものも共有できないのかなという思いもあったりするので、とりあえずは札幌のコーダーなどの技術者の底上げ、基礎技術力の向上を目指したいと思っています。

札幌もコーダーやウェブデザイナーはたくさんいるのですが、多くが独学だったり、教えてくれるはずの人も忙しかったりなどして「これでいいのかな?」などと思いながら仕事をしている人がたくさんいます。だから回りの人がどんな風にコーディングしているかや、ここはどうしたいいのかな?などということがわからなかったり、知りたいって思う人が多くいるので、その人たちのための場です。

今後はハイレベルなことまでも

自分自身がハイレベルなことを知っているわけでもないので、なかなかハイレベルなことまではできないかもしれないですが、知識人やこの人すごい!という方を講師に招いたりなどして、セミナーなどできるようになればなーと、そんな先の計画も考えています。

まだまだ未熟ですが

まだまだ何をやるにしても、うまくできなかったり、もっとこうしていけばいいのにってことば多いですが、徐々に改善をしてき、いい勉強会にしていくようにしたいと覆います。

この記事へのコメント
CSS Niteを目指すのですか。。Sugamo.cssよりだと思ってました>< どっちでもいいかw
すごく楽しそうな勉強会ですね。関西にも素敵勉強会をつくりたいです。
Posted by なかにしゆうすけ at 2009年05月29日
>なかにしゆうすけさん
そうですねーどっちもしたいwってのが希望だったりします。
おっしゃるとおり、どっちでもいいですっけどねw

関西でもぜひ開催してください!いつかコラボとかもできたらいいなーなんて思います。
Posted by ハム at 2009年06月03日
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップに戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。