THE HAM MEDIA BLOG

お店などをネットで調べるという習慣

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
気になる!
タグ:
口コミ
検索

検索

最近、虫歯になってしまっていたのですが、しばらく治療できずにいたところ、だんだん痛みが増してきてしまったので、なんとか時間を作っては医者に行くことにした。

しかし、歯科に行くなんて久しくなかったので、どこに行けばいいやら…と、そんなことを考えていたら、まずはネットで検索しだしていた。

思えば、最近新しいお店を探すにしろ、まずはネットで探すようになっていたなーなんてことをふと思った。



ネットで口コミをみて

今では先ほどあげた歯科のほかにも、様々なお店や場所に行く前に情報をネットで検索している。リアルに行ってみる前に情報検索しておくなんてこと、自分の中ではいつの間にか習慣づいてしまっていたのだ。

お店に行く前に、口コミなどのサイトを見て、その場所がどんな雰囲気なのか、どんなことをしているのか。料理ならどんなメニューがあるのか。料金はいくらぐらいなのか・・・なんかを、まずはネットを見てしまっています。そこで、自分のその時に探していたなかで、いいな!って思うところは大体行ってしまっています。

今回自分の行った歯医者もそうで、ネットで周辺地域の歯科を検索し、その中でもサイトがあるところや、口コミで評判がよさそうなところを選んで行きました。確かに評判どおり、雰囲気もよく、スタッフの方もいい人でしたので、評判どおりいい場所でした。

ちなみに、その歯医者が運営しているサイトは見つけることができなかったのですが、サイトがあれば口コミサイトだけじゃなくて、やはり本サイトも見てしまいます。サイト運営の体系によっては、更新がぜんぜんされていなかったりもするのですが、いい情報が掲載されているなんてこともありますからなるべく見るようにしています。

自分が検索してからお店に行くという行動に、ふと気にかけた今回。いつの間に!?なんて自分自身不思議な気持ちになったりもしたのですが、ネットを使う環境にいる身からしてみると、自然な行動なのかもしれないですね。

以前はどうしていた?

じゃあ、以前のネット環境がない時代の自分は、どうしていたか…なんて考え出したのですが、思い返すと一人暮らしをはじめた大学生の時代からすでにネット環境があったので、新規開拓のお店を探すにしろまずはネットで検索していた。美容室にしろ、歯医者にしろ、ご飯を食べるにしろ…

それより以前の実家、新潟で暮らしていたときは、まずは親に聞いて、その親に言われたお店に行っていた。今の中高生くらいならば、携帯電話も普及しているので、携帯で検索してから行くなんてこともあるかもしれないが、それすらもなかった以前の自分は、まずは親だった。その親がどうやってそこを知ったのかまでは知らないが、多くは口コミだったのかな、なんてことを思う。

雑誌などで見た

あとは、タウン情報誌とかニュースとか、そういうので知ったから行くなんてこともありえそうですね。実際自分も、雑誌でおいしいもの特集などが掲載されていたときはそれを見ていきましたし。

皆さんはどうしていました?

皆さんはネットが普及するまでは、歯科にしろ美容室にしろ、そのほか病院にしろ、どこに行っていました?そしてその場所は、どのようにして知りました?家の近くだから、なんてことも意見にはありそうですけど、実際皆さんどうしていましたでしょうか?

親や知り合いから、近所、通行していてたまたま、広告、本、口コミ、評判、…ネットがない頃ってどうしていましたでしょうか?今はこうしているということも含め、ぜひコメントやメッセージにてご意見いただけたらうれしいです。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップに戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。