THE HAM MEDIA BLOG

優雅なWeb制作のためのJSのyuga.jsが最新版リリース

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
jQuery plugin紹介
タグ:
jquery
javascript
yuga

yuga.js

inputlog -yuga.js 0.7.0 - 優雅なWeb制作のためのJavaScript

Webサイトを制作する際に「こんな機能があったらなー」というのを実現してくれる、
jQueryのプラグイン「yuga.js
そのyuga.jsがバージョンアップしたようなので書いておきます。

バージョン0.7.0になっての変更点

最新のバージョンになっての変更点は以下の点だそうです。

  • ・ロールオーバー:処理最適化(前回のバージョン比150%ぐらいの速度アップ)
  • ・セルフリンク、ロールオーバー:2重に_on, _crがつかないように調整
  • ・自動thickbox:urlに?が含まれていた場合は自動でthickboxにならなくした。
  • ・外部リンク:アイコン追加機能を付加(デフォルト無効)
  • ・外部リンク:自分のドメインから指定されている場合外部リンクとして扱わないよう修正(主にMovable Type対策)
  • ・するするスクロール:対象のidがなければa要素のname属性で探すよう修正
  • ・するするスクロール:スクロール後にURLを本来のリンク後のものに書き換えるよう修正
  • ・内部処理:url解析時、ついでにGETパラメータを扱いやすくした
yuga.js 0.7.0 - 優雅なWeb制作のためのJavaScript

ほとんどが今までの機能の修正ですね。
機能ってほどではないですが、外部リンクの場合に
アイコン追加機能というのが追加されたそうです。

外部リンクにアイコン追加機能

このエントリーを見ていただくとわかるかと思うのですが、
外部リンクの場合のリンクの後ろにアイコンがついています。
この機能はデフォルトでは無効なのですが、
下記のようなスクリプトを追加することで使うことができます。

$(function(){
  $.yuga.externalLink({
    addIconSrc: 'images/external_link.gif'
  });
});

images/external_link.gif部分は画像へのリンク先にあわせてください。

サイズや位置調整のCSSも必要になると思いますが、
それらを追加することでちょうど良い位置に
表示できるよう調節してください。

このほかの通常の機能についてはこちらにて書いていましたので
そちらを参考にしてみてください。

参照:yuga.jsのドキュメントページ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112399943
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トップに戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。