THE HAM MEDIA BLOG

大学生ブロガーもしくは日記系ブロガーだけでWeb業界を仰天させるようなことはできないのか?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ:
つぶやき
タグ:
blog
企画
ブロガー
ブログ

大学生ブロガーもしくは日記系ブロガーだけでWeb業界を仰天させるようなことはできないのか?

今から2年前、とある計画が大学生ブロガー達のあいだで話題になった。

もはやその話題すら風化してしまい、知っている人は少ないかもしれないが、
全国横断!!パワブロ巡りの旅』という企画が動いていた。

この企画はいろいろな問題を抱えつつ計画が進んでしまったために、
途中微妙な形として幕を閉じたという経緯がある。
主催側と参加者の意思疎通がぜんぜんできていなかったためだった。

当時の気持ちとしては、所詮、大学生ブロガーとか日記系のブロガーががんばっても
企業が協賛してくれたりするこそも少ないし、
なにより沢山んの人に見られるブログを書く学生って沢山いないものだなって思う。

でも、ブログ書く事に一生懸命な学生もいるし、
中には沢山の人に見られている学生ブログや日記ブログだってある。

当時の企画は失敗に終わったものの、そんな大学生ブロガーとか日記系のブロガーだけで
全国の人が動いてくれるような、Web業界の沢山の人が仰天するような
そんなことをする積極的な学生ブロガーっていないものだろうか?
もしくは何かできないものだろうか?

全国横断!!パワブロ巡りの旅

どういう企画かというと、
当時、学生バーテンダーだったあっきーが
全国のブロガーに会ったり一緒に旅をするという企画だった。
発起人は、現在「世田谷のProducer」の松本さん。
そして火付け人は、出版したりいろんなことに積極的なブロガー、
〜はあちゅう主義。〜』のはぁちゅうだ。

今でも学生ブロガーの中では人気なはぁちゅうですが、
そういう沢山の人がみるようなブログで紹介されたからこそ、
全国からのアプローチがあったんじゃないだろうか。

ちなみに、当時の僕もそんな中の一人。
いろんな学生ブログを読みあさっているときに企画をみつけ、
「おもしろそうだ!」ってことで飛びついた企画だった。

そしてその年の3月に東京へ行き、いろんなブロガーに会った。
そして企画の一部だけには参加することができた。
ちなみにこの企画に参加したことで、面白い学生に会えたり、
なによりも楽しかった!とてもいい刺激になった!

ちなみにこのことがあったからこそ、今の自分がいたりもする。
大学で先攻していたこと以外の事に興味をもったのもこの時。
あの時参加していなかったら、きっと今Web業界にはいなかったと思う。

大学生でブログを書いている人は一握り

mixiの日記なら書いている人もそこそこいるのかもしれないですけど、
ブログを書いているなんて大学生は、かなり少ないと思う。

大学生ブログランキング」なんてのもあるけど、
ここだってブログを読んだり書いたりする人が見る場所であり、
ブログとかに興味のない人は、基本的にはmixiや動画くらいでしかネットを使わない。

ブログって、書いている人とかが人気な人のをみたりすると「すごいな」とかも思うけど、
書いていない人や読んだりしていない人にとっては、かなりマイナーな世界のことになる。

それだけ狭い世界ってことなんだな・・・

今更ながらそんなことを思う。

それでも見ている人にとっては影響力がある

狭い世界にしろ、すくなからずそこそこの数(パイ)はあるわけで、
ブログとかサイトの内容にもよるが、見てくれる人は見てくれるのである。
そこから興味をもって、さらに見た人もブログにかいたり誰かに伝えたりしたら、
それだけでも宣伝効果になるよなー・・・

というようなことから発生したのが、バイラルマーケティングと呼ばれるような、
アフィリエイトプログラムである。

学生間で興味のあるようなことの宣伝だったら、
ブログやっている人から人へと、その伝達も速いのではないだろうか。
その分、興味のないことにはとことん無いようだが。。。

じゃあ興味のあることってなんだろう?

端的にポッとでてくるのが「オフ会」なのだろう。
ただ、オフ会にしても何にしても、
何らかの企画としてなってなければ大きなことはできない。

例えば・・・
全国の大学生ブロガーが、自分達で稼いだお金で、北海道に来てみるとか、
東京のディズニーランドへ行ってみるとか(これはどこかでみたけど。。。)
全国各大学のかわいい女子大生やカッコイイ男子大学生を紹介PRプレゼンしてみたり、
全国の大学祭を巡ってみて紹介したり・・・
そんな企画系の何かがあったら面白いだろうなって思う。

例を挙げてみたが、興味の持てそうなことというよりも、
面白そう!」って思うかどうかが鍵になる。

学生のうちは、比較的自由に動けるのだから、
もっともっと、いろんな興味のあることに積極的になるべきだ!

自分達で全てを計画してみるのはどうだろう?

ちなみに2年前のように、企業側にゆだねて行動してしまうと、
結局事業だとかお金儲けとかそうような話になってしまう可能性もあるので、
そこは他人任せにせず、金銭の面からも自分達で集めたり、
自分達で稼いで企画してみるのがいい。

たぶん学生時代に、どこかに旅行に行ってみたりするために
アルバイトなどをしてお金を貯めた経験とかある人もいると思うが、
それに近いものがあっていいと思う。

同じような思いの人っていませんか?

と、こんなことをいつも言っていて結局面白い企画に結びついていないのですが、
考えたらきっと楽しそうなこととか、面白そうなこととかって沢山あるのですよね。

あとはそれを実行する行動力と積極さがあればできる!
いろんなこと考えても、それを実行しなきゃ意味ないしね。

でも、なかなか行動にうつせないって人いたりしませんか?
こんなことやったら面白そうなのに、
こんなことがやりたいのに・・・
でも実行にうつせない!
そんな経験したひと、現在思っている人っていないものでしょうか?

本当に何か実行にうつせたらなって思う今日この頃。。。

この記事へのコメント
びっくりした(笑)
Posted by あっきー at 2008年11月11日
>あっきー
また何か大きな企画とかできるといいのにね〜。
なんて思う今日この頃。。。

ところであっきーは、今は何をしているのでしょうか???
Posted by ハム at 2008年11月11日
しばらくまじめな大学生w
Posted by あっきー at 2008年11月11日
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トップに戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。